クリエイターと名乗ってみた。

ORITURUのホームページへようこそ

新しいウィンドウをJavascriptで開く方法

ツールバーのメニューやスクロールバーを消したりウィンドウサイズを固定したりできます。

■オプション

directions
ディレクトリバーの表示/非表示(yes/noまたは1/0)
location
ロケーションバーの表示/非表示(yes/noまたは1/0)
menubar
メニューバーの表示/非表示(yes/noまたは1/0)
scrollbars
スクロールバーの表示/非表示(yes/noまたは1/0)
status
ステータスバーの表示/非表示(yes/noまたは1/0)
toolbar
ツールバーの表示/非表示(yes/noまたは1/0)
resizable
ウィンドウサイズ変更の可/否(yes/noまたは1/0)
width
ウィンドウの幅(ピクセル値)
height
ウィンドウの高さ(ピクセル値)
続きを読む

先日、WordPress を利用した不動産屋のサイトを構築していた際に、http://nendeb.jp/の不動産プラグインなるものに巡り会いました。

とにかく使いやすい・インストールも楽・解説もしっかりしている・カスタマイズも容易にできる・有料でサイト構築も請け負ってくれるなどの利点が上げられます。

別途使い方メモでも残しておくかな・・・w


聡明な伴侶を得られるのなら共に歩め。

聡明な人と歩めないのなら一人歩め。

愚かなものを道連れとするな。

孤独に歩め、

悪を為さず

求めるところは少なく

林の中の像のように。


ああ〜はやく攻殻みたいな〜w




※ PHPファイルの作成に失敗しました

と表示される事象に遭遇中です。

「デザイン管理>PC>ページ詳細設定」で新規ページ追加時に起こった現象ですが。

ブロック設定からの新規追加は可能。

パーミッション変更でもらちがあきませんでした。

ん〜どうしよう。。。

面倒なので以下で解決。

phpが作れないとダダをこねるなら。。。。

登録したいファイル名でphpを予め作りFTPで「user_data」にアップロード。

因にファイル内容は下記でアップロード。

そしてブラウザ側で登録ボタンを押すことでtplファイルの生成とSQLへの登録も行えます。

以下余談。

クラスがだめなのかと思い、該当ファイルのみナイトリービルドを突っ込んでみました。

案の定デザインclassだった為か全部書き換えられ、一時的にuser_dataフォルダも認識しない状態に・・・

バックアップとって再インストールして解決。


上記コードを表示させたいところに表示。

商品詳細ページのファイルは下記。


新規DBを下記のように設定します。
MySQL の文字セット: UTF-8 Unicode (utf8)
MySQL 接続照合順序: UTF-8 Unicode_ci
作成後に変更しても直らないので再インストールになります。
■PHP MyAdminで文字コードを utf8_general_ci に変更
 ※PHP MyAdminでデータベースを選択後、操作タブ→照合順序 で変更可能

■文字化けが直っていればOK

ですが、もしその手順でインストールしていた、やってみたが直っていなければ下記の手順も試してみましょう。

■.htaccessに、
AddHandler .php
suPHP_ConfigPath

■php.iniを、.htaccessと一緒に指定した階層に置く。

参考サイト↓
http://xoops.ec-cube.net/modules/newbb/viewtopic.php?viewmode=flat&order=ASC&topic_id=9044&forum=10

もう一つの方法が

■下記のUTF-8の部分が別の物になっていれば、修正してからインストール

/data/class/SC_Query.php の79行目、

//$this->conn->setCharset(CHAR_CODE);
$this->conn->setCharset(‘utf8′);

/data/module\MDB2/Driver/mysql.php の539行目、

//if (!empty($this->dsn[‘charset’])) {
  //$result = $this->setCharset($this->dsn[‘charset’], $connection);
  $result = $this->setCharset(‘utf8′, $connection);
  if (PEAR::isError($result)) {
    $this->disconnect(false);
    return $result;
  }
//}

参考サイト↓
http://xoops.ec-cube.net/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=7678&forum=2&post_id=37349


「EC-CUBEの商品の登録項目内容の追加」

商品詳細ページに入力項目を追加したいと思います。
例として今回は家具サイトの例として「サイズ(W*D*H)」を追加します。

データベース(以下、DB)にカラムを追加する

dtb_productsに1カラム追加。
カラム名「comment7」
データ型「text」

商品詳細ページの編集

管理ページのデザイン管理>ページ詳細設定>商品詳細ページを開き、サイズを表示したい部分に、

<!–{$arrProduct.comment7}–>

と記述する。

サイズ表示しないようにするには、

<!–{$arrProduct.comment7|escape}–>

と記述する

商品登録ページの編集

data/Smarty/templates/default/admin/products/product.tplのファイルを開き、メーカーサイトの項目の下あたりに、

つづく


カテゴリーブロックを以下のように書き換えるだけ。

要は元のカテゴリーブロックを下記のように修正。

上記の※印の3行を削除。


ORITURU

クリエイターと名乗ってみた。 | Copyrights All Reserved, ORITURU.